モモンガの飼い方NAVI - 飼育法・ケージ・餌などを徹底解説!

モモンガの飼い方NAVI - 飼育法・ケージ・餌などを徹底解説!

ペットとしてのモモンガ

スポンサーリンク

モモンガをペットとして飼う

最近ペットは多様化してきています。昔は犬や猫がペットの定番でしたが、今では珍しい動物を飼う人も少なくはありません。

 

そんな珍しいペットとしてモモンガが挙げられます。特にフクロモモンガはかわいらしい見た目からペットとして人気です。

 

しかしペットとしては珍しいモモンガはそれほど簡単に飼うことができるのでしょうか。

 

臭いやなつきやすさは?

ペットを飼う場合に気になるのが臭いとなつきやすさではないでしょうか。

 

まず臭いの面から言うと、モモンガはそれほど臭いが気にならない動物です。しかしフクロモモンガは違います。

 

フクロモモンガは臭いによって縄張りを示します。この臭いが気になってしまうことがあるのです。

 

またなつきやすさの面でいうと、最初はなかなかなついてくれません。もちろん個体差はありますし、赤ちゃんのことから育てていればなつきやすくなりますが、時間をかけてゆっくりとならしていく必要があるかもしれないことは覚えておいてください。

 

モモンガは珍しいうえになかなか飼育しにくいと言えます。

 

可愛さに負けて飼ってしまう

ペットとしては飼育しにくいモモンガですが、なぜこれほど人気なのでしょうか。

 

それはやはり見た目の可愛さでしょう。フクロモモンガは身体が小さく、目は大きいため非常に可愛らしいものです。

 

さらにうまくなついてくれれば、さらに可愛らしい姿を見せてくれます。

 

これに負けて飼ってしまう人が多くいるのです。

 

もちろんこういった理由で飼育を始めるのも一つの縁です。しかし臭いが気になる、なかなかなつかないからといって途中で飼育を放棄してしまうことはやめましょう。

 

一度飼い始めたら最後までしっかりと面倒を見てあげてください。

スポンサーリンク