モモンガの大きさと体重

モモンガの大きさと体重

モモンガの大きさと体重

スポンサーリンク

モモンガは意外と小さい

ペットとして飼育する人が増えつつあるモモンガ。なぜこのように人気になってきたのかというと、やはり見た目の可愛さでしょう。モモンガは非常に小さな体をしており、手の平に乗る姿がとても可愛らしいのです。

 

モモンガの大きさは10センチから20センチで、しっぽを入れても30センチほどです。また体重は200グラムほどしかなく、想像よりも小さいと感じる人も多いのではないでしょうか。

 

ムササビと混同しがち

モモンガは非常に大きな動物だと思っている人もいます。しかしそう思っている人のほとんどはムササビと混同してしまっています。

 

ムササビの大きさは25センチから50センチほどで、しっぽを入れると1メートル近くになります。さらに体重は1キロを超えることもあります。

 

モモンガとムササビは滑空するという共通点があるため、同じ動物のように見えますが、実はこれほど大きな違いがあるのです。

 

小さいけどケージは大きめを用意

モモンガは想像よりも小さな生き物です。モモンガは大きくて飼育しにくいという思い込みから飼育をためらっていた人は、一度実際のモモンガを見てみてください。

 

しかしモモンガは飼育しやすいばかりではありません。モモンガは大きさこそ小さいですが、飼育するケージは大きめを用意する必要があります。

 

元々モモンガは飛び回る生き物です。もちろんケージの中で飛び回る環境を作ることは難しいですが、できる限り大きめのケージで、自由に動き回れる環境を作ってあげなければなりません。

 

モモンガは決して飼育しにくいわけではありませんが、飼育する場合には事前に大きめのケージを設置するスペースが確保できるのかを確認しておきましょう。小さめのケージしか設置できない場合は、飼育することを考え直した方が良いでしょう。

スポンサーリンク