プラチナのモモンガとは

プラチナのモモンガとは

プラチナのモモンガとは

スポンサーリンク

モモンガのカラー「プラチナ」

モモンガには様々なカラーがあります。その中でも綺麗な体色を持っているのが「プラチナ」です。

 

プラチナの名前が示すように、体色は銀色を思わせるような薄い灰色をしています。色合いはアルビノなどに近いですが、全てが白いアルビノに対してプラチナは耳やしっぽは濃い灰色になっているといった特徴があります。

 

このように綺麗な体色であるプラチナですが、さらなる魅力を持っています。

 

バリエーションが豊富

プラチナの魅力は色がどれも同じにならないということです。

 

プラチナは全体の体色が薄い灰色ですが、アルビノのように一色ではなく濃淡などで薄い模様が入ります。

 

この模様の入り方は個体によって違いがあり、同じプラチナでも個性を出すことができるのです。

 

これによってモモンガを好きな人の間でも人気の高いカラーとなっています。

 

またモザイクやホワイトフェイスといったカラーと交配することで、また違った見た目になる場合があります。

 

微妙は色合いや見た目の違いなどを楽しめるのがプラチナなのです。

 

しかし交配するカラーによってはプラチナの良さが無くなってしまうこともあるため、選ぶ際には注意が必要となります。

 

プラチナの価格は?

モモンガはカラーによって価格が変わります。プラチナは希少性が高いため、一般的なカラーのものと比べると高く、10万円前後となっています。

 

もちろんプラチナ以上に高価なカラーのモモンガもいますが、数万円で販売されているグレーやブラックといったカラーよりは手に入れにくいと言えるでしょう。

 

しかし他の高値で販売されているカラーのモモンガよりは流通している可能性が高いため、店などで目にする機会は多いでしょう。

 

そういった面から見ると飼育に向いていないとは言えないカラーです。

スポンサーリンク