モモンガの色

モモンガの色

モモンガの色

スポンサーリンク

一般的なモモンガの色

ペットとして人気になっているモモンガ。飼育を始めようと考えている人も多いかと思います。

 

そんなモモンガを購入する際に気になるのが体の色でしょう。体の色は見た目に大きく影響を与える部分なので、こだわりたいところです。

 

一般的なモモンガの色はノーマルと呼ばれる、グレーのような色のものです。多くのペットショップではこのノーマルが販売されています。

 

またブラウンやシナモンといった茶色系統の色をしたモモンガも一般的です。

 

希少な色のモモンガもいる

ペットショップで目にするのは、ほとんどがノーマルをはじめとした一般的な色のモモンガです。

 

しかし中には希少な色のモモンガもいます。それがアルビノやリューシスティック、クリミノといった色です。

 

これらは白っぽい色をしており、非常に綺麗な見た目をしています。

 

しかし珍しいためにあまり流通することがなく、販売されていても高値で販売されるモモンガです。

 

個体によって色は変わる

このようにモモンガには様々な色がありますが、同じ色でも個体によって違いがあります。

 

例えばノーマルであっても、グレーがかった色のモモンガがいれば、ブラウンがかった色のモモンガもいます。

 

またモザイクという色のモモンガがいますが、モザイクの場合は色の濃さが個体で異なり、個体ごとに違う色になります。

 

つまりモモンガの色は膨大な種類が存在するということです。

 

さらに違う色同士を交配することで色が組み合わさることもあります。組み合わさると、違う色に見えるようになるので、さらに色の種類は増えます。

 

このようにモモンガは体の色一つとっても楽しみが多い生き物なのです。

 

これがモモンガのペットとしての人気に火をつけた理由の一つとも言えるかもしれません。

スポンサーリンク