モモンガがなつかない

モモンガがなつかない

モモンガがなつかない

スポンサーリンク

いつまで経ってもモモンガがなつかない

小さな体で可愛らしい姿をしているモモンガ。そんな可愛らしい姿から女性を中心にペットとして飼われることも多くなりました。

 

しかし飼育するうえで問題が発生することがあります。それはなかなかなつかないということです。

 

モモンガは警戒心が強い生き物です。そのため飼育下であっても飼い主に威嚇することがあります。

 

もちろんなつくように飼育していけばなついてくれるようになるのですが、数か月経っても一向になつかないという場合もあります。

 

なつかなかったら諦めるべき?

このようにモモンガを飼育して数か月がたってもなつかないという場合、なつかせることを諦めるべきなのでしょうか。

 

もし数か月の飼育でなつかないのであれば、決して諦めてはいけません。モモンガを飼育している人の中には1年以上をかけてなつかせている人もいます。

 

モモンガにも個々の性格があるため、短時間で人間になれるものもいれば、なかなかなれないものがいるのは当たり前のことです。

 

数か月経ってもなつかないとなると、飼育に挫折してしまいそうになりますが、諦めずに気長に飼育していきましょう。

 

最後まで責任をもって飼育する

今インターネット上ではモモンガを飼育している人によって、様々なモモンガの様子が投稿されています。

 

その様子はどれも飼い主になれたものばかり。それを見た人がモモンガはなれやすいと勘違いをして飼ってしまうことがあります。

 

そして実際に飼ってみてなかなかなれないことに気づき、途中で飼育を投げ出すということもあります。

 

当たり前のことですが、モモンガは生き物ですので、一度飼育を始めたら最後まで責任を持って飼育しましょう。

 

またモモンガは警戒心が強いので、なれない可能性もあるということを忘れないでください。

スポンサーリンク