モモンガのトイレ対策

モモンガのトイレ対策

モモンガのトイレ対策

スポンサーリンク

モモンガはトイレを覚えない

モモンガはペットとして人気が出てきていますが、可愛らしい見た目から人気が出たのであって、特別に飼育しやすいというわけではありません。

 

モモンガを飼育するうえで一番の問題はトイレを覚えないことでしょう。

 

元々モモンガはトイレを覚えないという習性を持っています。そのため飼育する中でトイレを覚えさせようとしても難しいものなのです。

 

個体によっては覚える可能性もあるかもしれませんが、ほとんどの確率で失敗に終わるでしょう。

 

ケージ周りは対策しておく

モモンガがトイレを覚えないということは、飼育しているケージにも対策する必要があります。

 

モモンガはケージ内に排泄するとは限らず、ケージの外に飛ばすこともあるのです。モモンガの尿は強い臭いを持っているため、ケージ近くのソファやカーペットなどに付着すると部屋中が臭くなってしまう可能性もあります。

 

そのためケージの周りには物を置かないようにして、新聞紙などをケージの下に敷いておくようにしましょう。

 

室内で遊ばせる際も注意が必要

モモンガはケージの中で飼育しますが、ケージの中だけでは運動不足になり、それによってストレスが溜まることもあります。

 

そのため飼い主によっては室内を自由に遊ばせることもあるようです。

 

この方法はモモンガにとって良いのですが、飼い主にとっては非常に注意が必要となります。

 

前述したようにモモンガはトイレの場所を選びません。室内で遊んでいる時でも排泄してしまう可能性があります。

 

室内で自由に行動できるということは、より家具などが汚れる可能性が高まるということです。

 

モモンガを室内で遊ばせることは大切なことではありますが、きちんと対策したうえで遊ばせるようにしましょう。

スポンサーリンク