モモンガの散歩方法

モモンガの散歩方法

モモンガの散歩方法

スポンサーリンク

モモンガを散歩させる

小さくて可愛らしいモモンガ。飛膜で滑空するという特徴も持つ不思議な生き物です。

 

そんなモモンガですが、最近はペットとして飼われることも多くなりました。

 

ペットとして飼うということは、散歩させたいという飼い主もいるかもしれません。

 

犬などは当然のように外を散歩させますが、モモンガの場合は外を散歩させることができるのでしょうか。

 

外での散歩は危険

モモンガは木の上で生活をし、飛び回る生き物です。そのためケージの中だけでは運動不足になってしまうこともあります。

 

では外で散歩させる必要があるのかというと、そんなことはありません。むしろ外で散歩させることは危険だと言えます。

 

例えばモモンガをしっかりと慣らすと、名前を呼ぶことで近づいてくるようになります。しかしそれは室内での話です。外となれば環境が変わるので、普段通りに飼い主の元へ戻ってこない可能性もあります。

 

つまり脱走してしまう危険性があるということです。

 

脱走を防ぐためにリードをつけて散歩させるという人もいますが、リードはモモンガの飛膜を傷つける可能性がありますし、激しく動き回ることのあるモモンガにリードをつけることで怪我をすることもあるでしょう。

 

そのためモモンガを外で散歩させることは止めておいた方が良いのです。

 

室内で運動させる

外で散歩させることができないのであれば、どのようにして運動不足を解消させればよいでしょうか。

 

一つの方法として、室内に放して運動させるという方法があります。しかしこれも確実に安全ではありません。

 

部屋から出ないように、ドアや窓はしっかりと閉め切るようにします。

 

そして家具などの隙間に入り込むことがあるので、できるだけ隙間を作らないようにしておきます。

 

こうすることで比較的安全に室内で運動させることができます。

スポンサーリンク