モモンガに与える水

モモンガに与える水

モモンガに与える水

スポンサーリンク

モモンガに水を与える

モモンガを飼育していく中で餌を与えることは基本になりますが、同じように水を与えることも基本です。水分は生き物にとって重要なものなので、餌よりも大切といっても良いかもしれません。

 

ではモモンガに水を与える場合に注意すべきことなどはあるのでしょうか。

 

給水ボトルが衛生的で便利

モモンガに水を与える場合、どのように与えるでしょうか。

 

多くの人は水用のトレーに水を入れて与えるかと思います。もちろんこの方法でも良いのですが、モモンガの場合は給水ボトルを使うことをおすすめします。

 

水用のトレーを使うと、モモンガの排泄物が入ってしまい、水が汚れてしまいます。そのため水の交換を頻繁に行わなければならなくなります。

 

またモモンガはケージの中を動き回るため、水をこぼしてしまうこともあり、ケージの掃除が大変になります。

 

こういった理由から給水ボトルを使うことで世話が楽になるのです。

 

もちろんモモンガによっては給水ボトルから水を飲まないこともありますが、訓練して給水ボトルを使えるようにしてみましょう。

 

水道水をそのまま与えてよい?

モモンガに水を与える場合に気になるのは、水道水をそのまま与えてよいのかということでしょう。

 

水道水には消毒のための塩素が入っているため、モモンガの体に悪影響を及ぼしそうです。しかし実際は悪影響を及ぼすことはありません。また塩素が入っていることで雑菌が繁殖しにくくなり、安心してモモンガに飲ませることができるのです。

 

もちろん水道水を一度沸騰させることで自然な状態に近づけることができます。この場合は水を頻繁に交感しなければならなくなりますが、モモンガには自然に物を与えたいと考えている場合には一度沸騰させてもよいでしょう。

スポンサーリンク