モモンガの鳴き声の意味

モモンガの鳴き声の意味

モモンガの鳴き声の意味

スポンサーリンク

モモンガは鳴かない?

モモンガは今ペットとして人気になっています。

 

その人気の理由の一つに可愛さが挙げられます。小動物なので身体は小さく、見た目もかわいいため女性を中心に人気になっています。

 

そのためモモンガの飼育を始めてみようという人もいるのではないでしょうか。

 

しかし飼育する場合には鳴き声が気になるものです。特にマンションに住んでいると近所への迷惑も気にしなければなりません。

 

小動物は近所に迷惑がかかるほど大きな声で鳴かないものが多いためモモンガも鳴かないと思われるかもしれません。

 

しかしモモンガは鳴くことが多く、鳴き声も大きいのです。

 

飼い主が知っておきたい鳴き声

モモンガが鳴くのは感情を表すために鳴いていることが多いです。

 

ではモモンガを飼育するうえで飼い主が知っておきたい鳴き声を紹介します。

 

まずは子犬のような高い声で鳴く場合です。この場合は構ってほしいという感情を表しています。

 

子犬のような鳴き声が聞こえた場合には遊んであげましょう。

 

そしてもう一つが機械の騒音のような鳴き声です。この場合は威嚇をしています。モモンガの近くに敵とみなされるようなものがあるということです。

 

この2つを知っておくことでモモンガとスキンシップが取りやすくなるでしょう。

 

モモンガを飼育する際の注意点

もしモモンガが威嚇する際の鳴き声を発している場合、外敵が近くにいると感じている状態なのでストレスもかかっています。

 

ストレスは病気の原因にもなってしまうため、モモンガの威嚇の対象を見つけ出して、モモンガのそばから離すようにしましょう。

 

またモモンガはあまり鳴かないだとうという考えでモモンガの飼育を始めないようにしてください。上記のようにモモンガの鳴き声は大きい場合もあります。鳴き声のことも理解したうえで飼育しましょう。

スポンサーリンク